« サファイヤへの道 その43 | トップページ | サファイヤへの道 その44 »

八丈島にJAL?

少し古い記事ですが。
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081216/tky0812162122018-n1.htm
**************************************************************************************
羽田-八丈島 JALがバイオ燃料で試験飛行 
2008.12.16 21:19

日本航空が1月に行うバイオ燃料の試験飛行。原料となるカメリナ、ジャトロファ 日本航空(JAL)は16日、環境に配慮した代替燃料の試験飛行を1月30日に行うと発表した。羽田空港発着で八丈島沖を約1時間飛行する計画で、アブラナ科の植物カメリナを主原料とするバイオ混合燃料を使う。

 試験飛行はJALと米ボーイング社、プラット&ホイットニー社(P&W)が共同で計画してきた。ボーイング社を中心にバイオ燃料の開発が進められており、今回の試験飛行では、カメリナ84%、低木の落葉樹ジャトロファ15%、藻1%を混合した非食物系の植物を原料とする「第2世代バイオ燃料」を使用する。

 バイオ燃料と通常のジェット燃料(ケロシン)を50%ずつ混合し、ボーイング747-300型機(ジャンボ機)を運航。右主翼内側の第3燃料タンクに搭載し、4基のエンジンのうち1基をバイオ混合燃料で運転するという。

 飛行中のエンジン性能を確認し、加速をしたり、空中でエンジンを止めて再始動したりしてエンジンの安全性などを確かめる。

 JALの阿部泰典・地球環境部長は「試験飛行で実証することでバイオ燃料実用化に弾みはつく。通常のエンジンと性能に差はないと期待している」と話している。
**************************************************************************************
記事のタイトルだけ見たら八丈島に行く(=着陸)するのかと思いました。羽田から八丈島沖まで飛んで戻ってくるのですね。747-300だったら着陸できませんな。

|

« サファイヤへの道 その43 | トップページ | サファイヤへの道 その44 »

飛行機の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島にJAL?:

« サファイヤへの道 その43 | トップページ | サファイヤへの道 その44 »