« 2010年一世界搭乗 その24 | トップページ | 2010年一世界搭乗 その25 後編 »

2010年一世界搭乗 その25 前編

Img_4010
こちらでチェックイン。

Img_4011
搭乗券。長距離なのでアップグレードしました。約3ヶ月前にアップグレード申請しましたが、搭乗数日前に落ちてきました。

寄り道してから

Img_4021
JALのラウンジへ。

Img_4014
カレーのある時間帯です。

Img_4016
Img_4017
順番が来てシャワーを浴びます。スッキリ。

Img_4024
搭乗口へ。

Img_4029
48時間以上お世話になる飛行機です。

Img_4039
まもなく搭乗開始です。

Img_4041
機内へ。

Img_4043
右の方が自席に近いので。

2003、ドアクローズ。2010プッシュバック。2035、離陸。

Img_4044
離陸後、このような物が配られます。

Img_4045
カーディガンの貸し出しも。

Img_4048
自席を。

キャプテンアナウンスがあり、印象に残っているのが「連邦航空局の要請により、トイレの前で大人数で集まらないでください」。他国籍機に自国のルール押し付けるなんて大国のエゴだな。これって内政干渉では?

Img_4049
Img_4052
飲み物が配られます。あれっ?

Img_4054
機内食のメニュー。

Img_4057
Img_4058
洋食・和食共にメインは2択。洋食を選択。テーブルクロスが敷かれます。

Img_4059
Img_4060
飲み物メニュー。

Img_4066
アミューズ。

Img_4070
食べ飲みながらこの映画を観ます。観てみたかった映画です。

Img_4073
袋入りのおつまみも配られます。

Img_4075
アペタイザー。

Img_4080
日本からだんだん離れていきます。

Img_4081
メイン。ご飯も付けてくれました。

Img_4082
肉の断面。

Img_4085
デザート。紅茶と一緒に。

Img_4088
もう少しで日付変更線。

Img_4090_2
客室。

Img_4095_2
日付変更線越えたようだ。

少し寝ます。

Img_4096_2
無人コーナーがあり、飲み物、スナックなどが。

Img_4099_2
JALのロゴ入りチョコレート。

Img_4097
外、明るくなっていました。

Img_4102
アラスカ上空を飛んでいるようだ。

また寝ます。

Img_4061
お腹が減ったので…。「ですかい」シリーズは無いようだ。

Img_4107
東京香味カレーライス。

寝ます。

Img_4110
結構内陸の方まで進んできました。

Img_4112
ギリギリカナダ?

Img_4115
アメリカ入りました。トロントってここだったんですね。

Img_4116
Img_4117
押し寿司を。

Img_4120
あと、30分ほどで着陸だそうです。

Img_4122
と、思ったらニューヨークに背を向けています。現地、悪天候と混雑で待機を命じられているそうです。30分くらいグルグル回るそうです。

Img_4131
20分以上待って再びニューヨークへ。

Img_4132
Img_4133
Img_4134
まもなく着陸。

2010、13Lに着陸。この後も地上が混んでいてあちこちで止ります。AF機が退かないからとゲート近くで10分くらい待ち、A380のAF機が退き、2049動き出す。ゲート手前でトーイングカーを連結し、引っ張られゲートイン。2056着(自分の時計)。

Img_4135
やっと機外に出れました。

Img_4146
これを受け取ります。

Img_4136
入国審査場へ向かいます。アメリカに用無いけど、強制入国。早く着いたからか、ゲートが多く開いていたからかは知らないが、あまり待たずに入国。指紋採られました。

Img_4137
初アメリカ(除くグアム)。

Img_4138
Img_4139
Img_4140
案内に従って進みます。

JL16 NRT2000(2010)→JFK1955(2058) 747-400(JA8918)

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

|

« 2010年一世界搭乗 その24 | トップページ | 2010年一世界搭乗 その25 後編 »

空港・ラウンジ」カテゴリの記事

機内食・空弁」カテゴリの記事

2010ワンワールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年一世界搭乗 その25 前編:

« 2010年一世界搭乗 その24 | トップページ | 2010年一世界搭乗 その25 後編 »